後遺障害の等級認定/恵比寿法律事務所(恵比寿/渋谷区)

恵比寿法律事務所(恵比寿/渋谷区)|後遺障害の等級認定

後遺障害の等級認定

「後遺障害」とは、治療後もなお残ってしまった機能障害や神経症状などのことをいいます。
交通事故によって後遺症が残ってしまった場合、自賠責保険会社に申請をして後遺障害の認定をしてもらいましょう。


◯後遺症の等級認定を受けるには(手続き)
 
後遺症の程度により、1級から14級までの後遺障害等級が定められています。この後遺障害の等級判定の際に使われる表を後遺障害等級表といい、この表に基づいて等級が認定されます。どの等級に判定されるかによって慰謝料の金額が定められているため、この等級判定が非常に重要になってきます。
保険会社は裁判所が認めている金額よりも低い金額を提示してくる可能性がありますので、どのようにして等級認定の手続きを行うかは慎重に判断しなければなりません。

【1】事前認定
加害者側の保険会社に手続きをしてもらう方法です。被害者にとって手間がかからないメリットはありますが、提出する資料を被害者の方や弁護士がチェックすることはできません。
保険会社側としては等級が上がればその分だけ支払う賠償金が増えてしまうことになりますので、保険会社に任せてしまうと本来あるべき等級よりも不当に低い認定となってしまうおそれもあります。



【2】被害者請求
こちらは被害者の方が資料を収集・提出するなどの負担がありますが、提出する資料を被害者自身や弁護士がチェックできます。弁護士に依頼した場合には、弁護士が被害者請求を代行しますので、等級が適切になされるように資料や書類を揃えて申請を行うことができます。

恵比寿法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 起訴前弁護起訴前弁護

    起訴前弁護とは、捜査段階での弁護のことをいいます。 起訴前弁護の目...

  • 離婚調停離婚調停

    ◯離婚調停とは? 夫婦間で離婚の話し合い(協議)ができない場合や進...

  • 自己破産のメリット・デメリット自己破産のメリット...

    ◯メリット 自己破産手続きを行い、免責(免除)が確定すれば、借金は...

  • 治療・症状固定治療・症状固定

    治療を続けた結果、残念ながらどうしても症状が残ってしまう場合があり...

  • 刑事事件/痴漢冤罪刑事事件/痴漢冤罪

    無実の男性が痴漢犯人として間違われ、逮捕され勾留され痴漢冤罪の濡れ...

  • 債務整理の種類債務整理の種類

    ◯任意整理 「任意整理」とは裁判所などの公的機関を通さず、債権者と...

  • 不当解雇不当解雇

    不当解雇とは、法令や就業規則に則さない解雇を指します。労働基準法、...

  • 個人再生のメリット・デメリット個人再生のメリット...

    ◯メリット ① 債務金額を大幅に減らすことができます 現在の債務の...

  • 自己破産手続き自己破産手続き

    自己破産は、通常債務者が所有する財産を売却し、その金額は債権者に...

後遺障害の等級認定|恵比寿法律事務所(恵比寿/渋谷区)

ページトップへ