起訴前の流れ/恵比寿法律事務所(恵比寿/渋谷区)

刑事事件/起訴前の流れ/起訴前の流れ

起訴前の流れに関する基礎知識記事や事例
  • 刑事事件/起訴前の流れ刑事事件/起訴前の流れ

    逮捕による拘束時間には制限があり、警察は48時間以内に被疑者の身柄を検察に送検し、検察は24時間以内に被疑者を釈放するか、裁判所に勾留請求するかを判断する必要があります。つまり拘束時間は最長で7...

恵比寿法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 限定承認とは限定承認とは

    限定承認とは、プラスの財産の範囲内で負債を引き継ぐという条件付きで...

  • 遺産分割協議書の作成遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書とは、遺産分割協議の内容を書面にしたものを指し、相続...

  • 刑事事件/逮捕後の流れ刑事事件/逮捕後の流れ

    ①逮捕 犯行の疑いがある場合に、警察署や拘置所で拘束されます。逮捕...

  • 法定相続分とは法定相続分とは

    法定相続分とは、民法で定められた法定相続人の遺産の取得割合のことを...

  • 遺失利益遺失利益

    交通事故で後遺症が残ってしまったときに、後遺症がなければ将来、当然...

  • 刑事事件/痴漢冤罪刑事事件/痴漢冤罪

    無実の男性が痴漢犯人として間違われ、逮捕され勾留され痴漢冤罪の濡れ...

  • 交通事故の過失割合交通事故の過失割合

    交通事故が起こると、「8対2」や「7対3」といった言葉をよく耳にす...

  • 刑事事件/起訴前の流れ刑事事件/起訴前の流れ

    逮捕による拘束時間には制限があり、警察は48時間以内に被疑者の身柄...

  • 自己破産のメリット・デメリット自己破産のメリット...

    ◯メリット 自己破産手続きを行い、免責(免除)が確定すれば、借金は...

刑事事件/起訴前の流れ|起訴前の流れ

ページトップへ